たった5分でブラックでも個人間融資掲示板以外でお金を借りる方法!!
くやしい

消費者金融も街金での融資も受けられなかったー。

このページにたどり着いた方はお金を借りるのはほぼ無理だろうなと考えている方がほとんどだと思います。
お金を貸してくれるところは消費者金融(クレジットカード会社)だけじゃないことはご存知でしょうか?

なぜなら、すべての消費者金融で断られたわたしでもお金を借りれたからです。

融資掲示板や闇金に手を出す前にこのページを読み込んでください。
読み終えた後にはお金を借りれるようになるからです。

融資掲示板を利用してはいけない理由もこのページを読むだけでしっかりと理解できる事でしょう。

まさお

このページを読み終わった後に闇金に手を出さずに良かったなと思うでしょう。

審査でNG(ブラック)判定される理由とは?

消費者金融で審査でNG判定される一番の理由は信用情報にキズありと見られたという事が理由です。

ほとんどの消費者金融で審査をする際に見る情報というのが同じなんです。
信用情報機関(CIC)の情報を元に審査を行います。

この信用情報に載っている情報というのはどの程度の情報を知れるのかを下記で説明します。

信用情報機関(CIC)で確認できる情報

本当に稼げる副業案件《2nd Style》2猫チェック

CICで確認できる情報はどこまで見れてしまうの?

融資を受ける前に必ず自分の状況を把握することが重要です。
まずは信用情報で知ることのできる情報はどんな事なのかを簡単にまとめました。

  • 自己破産
  • 債務整理
  • 返済の有無
  • 遅延情報
  • 携帯割賦契約情報

といったものをCICから見れてしまうのです。

一度でも消費者金融からお金を借りた経験をお持ちの方は、遅延しているという事が信用情報で丸裸にされてしまうのです。

いくら審査の時に他社借り入れ状況を偽ったとしてもばれてしまいます。
それどころか印象は悪くなり、融資を受けれなくなってしまうので絶対にウソを書くのはやめましょう!!

本当に稼げる副業案件《2nd Style》2猫教示

融資をする側としては、嘘の(誤った)情報を書く人というのは”返済する気がないのか?”という風に写ってしまいます。

信用情報を確認する方法

信用情報を確認する方法というのはとても簡単です。
本人の場合はネットや郵送といった方法で確認することが出来るので、まずは自分がどんな状況なのかを知っておくことをおすすめします。

CICは下記から取得することが出来ます。

CICの各マークのみかたは下記のようになっています。

$
請求通りの(もしくは請求額以上)の入金があった
P
請求額の一部が入金された
R
お客様以外から入金があった
A
お客様の事情で、お約束の日に入金がなかった(未入金)
B
お客様の事情とは無関係の理由で入金がなかった
C
入金されていないが、その原因がわからない
請求もなく入金もなかった
空欄
クレジット会社等から情報の更新がなかった※1

※1例:クレジットの利用がない場合

このように見かたさえわかれば自分の状況が一目でわかりますよね。

  • $だけの人は滞りなく返済している
  • Aがたくさんある人というのは遅れが多い人
  • Pが多いと返済計画なく使いがちな人

といった感じで見れますよね。

自分の状況を把握したら次のステップは、どんなところで融資を依頼するかという事を説明していきます。

自分に合う借り入れ先

一個前で説明した通り自分の状況を把握出来たら次は借り入れ先の選定です。

今回は、融資先に困っているような方向けのページなので、遅れなく信用情報が$マークのみの人といった方は自信をもって銀行融資に挑戦してみてください。
もしそれでもダメなら下記を参考にしてみてください。

未入金や一部返済が1つ、2つある人

年に1度か2度遅れた程度なのでブラックかも?と不安になる事はありませんが、会社によっては審査落ちする可能性があります。
その場合は、借入先の選定を誤っている可能性があります。

クレジットカード会社の中でも審査が緩いといわれている会社を下記にまとめてますので下記から申し込んでみましょう!!

未入金や一部返済が続いているような人

Aの未入金やPの一部返済といった文字が連続していないけど、多いという方は黄色信号です。
というのも未入金の月が数回でもクレジットカード会社によってはブラックととらえる会社もあります。

そんな方は下記から自分にあう借入先を選んでみてくださいね。

未入金が2,3回続いている人

Aの未入金が続いてしまっている人はクレジットカードを持つことがとても難しい状況です。
ただ不可能というわけではありません。

クレジットカードをどうしてももちたいという人はこの記事を読んでみてくださいね。

クレジットカードは持たなくていいからとにかく融資を受けたいという人は下記の記事をご覧くださいね。

まさお

今回紹介した内容は借入先の選定の前にまずは自分の借り入れ状況を見直すことで借り入れ先の選び方を中心に紹介しました。

個人間融資掲示板を利用してはいけない理由

個人融資といったキーワードで検索すると色々な掲示板が出てきますよね?
しかも内容としては、金利や手数料もなくお金を貸してくれるという投稿を頻繁に見かけることがあります。

考え込む

そんなに好条件なら使わない手はないんじゃないの?

なんて思う方のために説明したいと思います

好条件の投稿の人からお金を借りてはいけない理由

なぜ好条件の融資を利用しちゃいけないのか?
という問題ですが、これに関しては闇金や違法な取り立てをするようなところが大半だからです。

好条件の理由としては、たくさんの人から問い合わせさせてその中からカモを探しているというものです。

お金に困っている状況というのは焦っている方がほとんどなので、しっかりと考えることが出来なくなっていてそういった罠にひっかかってしまうんですね。

中には女性限定の融資という書き込みを見かけますが、直接対面での融資をするという書き込みもあるのですが、
フタをあけてみると
「利息を安くする代わりにヤラセロ!!」
というトラブルがとても多いようです。

好条件でお金を貸さない理由

好条件で融資を行わない理由は、お金を貸すという事はそれだけリスクがありますよね?
お金を配りたいという変わった人じゃないと成り立たないわけなんです。

そんな天使のような人がいるのかと思っていたかもしれませんが、今まででそんな人に出会っているならばその人にたよれば、融資掲示板を使う必要なんてないですよね?

少しでも甘い考えを持って掲示板を使ってしまうと痛い目に合う事が見えるので、利用しない事がベストな選択です。

まとめ

今回はクレジットカード会社がダメだったという人向けの情報をまとめてみました。
闇金に手を出してしまったら取り返しのつかない事態に追い込まれてしまうので、その前にこの記事をたくさんの人に読んでほしいと思ってこの記事を書きました。
この記事の内容を簡単にまとめると下記のようになります。
・審査でNG(ブラックの)判定される理由とは?
・自分に合う借り入れ先
・個人間融資掲示板を利用してはいけない理由

まずは自分の状況を理解したうえで、適正な判断をしましょうね。
この記事をたくさんの人に見て不幸な目に合う人を少なくしたいと思っているので、

「参考になった!!」
と思ったらぜひシェアお願いします( *´艸`)